サービス提供責任者研修

趣旨

 介護が必要となっても、可能な限り在宅生活の継続を希望される利用者にとって、また自立を支援する上で訪問介護のサービス提供は重要です。その訪問介護におけるサービスの質の確保は、サービス提供責任者の責務と言えるのではないでしょうか。
 サービス提供責任者には、利用者ニーズに沿う居宅サービス計画書に基づく適切なアセスメント、それに基づく訪問介護計画書の作成、業務の調整・指導・他職種間連携等を適切に行えることが求められます。チームケアにおける訪問介護サービスの質の向上を図るために、本研修を実施します。

受講要件

  • 原則、介護福祉士資格を所有し、かつ訪問介護事業所においてサービス提供責任者を担っている方及び今後サービス提供責任者になろうとする方。

研修内容

研修時間

36 時間 (6 日間)

開催日程

全日程9:30受付 10:00~17:00までの講義・演習等です。

  1. 令和元年7月28日(日)
  2. 令和元年 8月10日(土)
  3. 令和元年 8月31日(土)
  4. 令和元年 9月 8日(日)
  5. 令和元年 9月22日(日)
  6. 令和元年10月20日(日)

※ 別紙受講申込書により令和元年 7月24日(水)までにお申込下さい。

会場

埼玉福祉・保育専門学校

※ 会場は、会場予約の関係で変更になる場合があります。ご了解下さい。

受講料

埼玉県介護福祉士会
 会員: 20,000 円(テキスト代2,000円・修了証書発行手数料1,000円含む)
 非会員: 40,000 円(テキスト代2,000円・修了証書発行手数料1,000円含む)

※ 研修が始まるまでに入会くだされば、会員の受講料で受講となります。

修了認定

全課程を修了した者には日本介護福祉士会会長より修了証書を発行いたします。

申込方法

別紙申込書に必要事項をご記入の上、埼玉県介護福祉士会にFAX(048-711-1239)にてお申込ください。
お申込の後、受講票と振込票を送付いたします。

その他

  1. 本研修は3年以内に修了すれば修了書を発行することができます。受講出来ない曜日がある方も安心してお申し込み下さい。
  2. 原則サービス提供責任者の条件を満たしている方が対象の研修となっております。サービス提供責任者の条件を満たしていない方が本研修を修了してもサービス提供責任者となれる訳ではありません。

主催

公益社団法人日本介護福祉士会
一般社団法人埼玉県介護福祉士会

スケジュール

コチラをご確認ください。